うまい話に乗らない

老後のライフプランを考えたとき、たいていの人が、収入に不安を持つものです。その穴埋めをどのようにしていくかを考えるために、早めに老後のライフプランを練るのです。今の仕事にプラス仕事をするのか。夫婦で働くのかという選択肢もあります。それは、どれが正しいのかという答えはありません。それぞれ抱える事情の中で、自分にあった方法で計画を立てることが一番実行しやすいのです。

でも、やってはいけないことがあります。それは、投資やギャンブルです。男性に多いのですが、一攫千金を狙うというものです。そのために、今まで蓄えた資金を投資してしまってはいけません。投資やギャンブルは、負けるものだと思っていた方がいいのです。あれは、ひとつのビジネスです。投資話やギャンブルを仕事にしているのですから、必ずもうけを生み出します。ですから、かける方のお金が減るのです。小学生が考えてもわかる算数の問題です。うまい話をもってくる人は、慈善事業でやっているわけではないことは、誰でもわかっているはずです。

せっかく貯めた老後の資金を、丸々持って行かれたなんて話を、あなたも耳にしたことがあるでしょう。うまい話には乗らないことが大切です。それよりも、確実に収入が増える方法を考えましょう。老後間近になって、貯金を全額なくしてしまったなんてことになったら、もう取り返しがつきません。こういう一攫千金を狙うタイプの人は、十分に気をつけましょう。そういう人は、パートナーや家族にお金の管理を任せた方が賢いやりかたです。